今日(2/11)のNBAの試合結果をまとめました

NBA

こんにちは!!

この記事はNBAファン歴15年の私が書いております。

選手ではウエストブルックが一番好きで、チームとしてはキングスを昔から応援しています。

NBAの試合について毎日結果をまとめています。

NBAファンの方、これからNBAについて見てみたい方など興味のある方はぜひご覧ください。

気になった試合についても一言添えていきます。

では、よろしくお願いします!!

試合結果

   ラプターズ 137 - 115 ウィザーズ

   ホークス 117 - 118 マーベリックス

    ペイサーズ 94 - 104 ネッツ

   ホーネッツ 114 - 130 グリズリーズ

     クリッパーズ 119 - 112 ウルブズ

   ペリカンズ 116 - 129 ブルズ

   レイカーズ 114 - 113 サンダー

 

https://nba.rakuten.co.jp/

楽天NBA
管理犬うわん
管理犬うわん

今日はルカ・ドンチッチ、ザック・ラビーンが・・・・・続きは後ほど

気になった試合

ホークス 117 - 118 マーベリックス

リードされる展開となったマーベリックスは、第4クォーター中盤、逆転に成功。

その後は僅かなリードを守り続ける展開となり、最後に逆転ショットを狙ったトレイ・ヤングを阻止し、シュートを打たせずに勝利を手にした。

マーベリックスはルカ・ドンチッチが28得点、10リバウンド、10アシストのトリプルダブル、ジェイレン・ブランソンが21得点、

ティム・ハーダウェイJr.が16得点をマークした。

ホークスはジョン・コリンズが33得点、8リバウンド、

ヤングが25得点、15アシスト、ケビン・ハーターが23得点、8リバウンドを記録した。

ドンチッチのスピンからの華麗なショットをご覧あれ。

その他の試合

ペリカンズ 116 - 129 ブルズ

ブルズが第3クォーターを40-14のスコアで一気に流れを引き寄せて勝利した。

ザック・ラビーン3ポイントショットを9本、コービー・ホワイトが8本を決め、

NBA史上初めてチームメイトが同じ試合で8本以上の3Pを決めるという記録も作った。

ブルズはラビーンが今季自己最多となる46得点、ホワイトが30得点、7アシストをマーク。

敗れたペリカンズはザイオン・ウィリアムソンが29得点、ロンゾ・ボールが21得点、7アシスト、

ブランドン・イングラムが21得点と活躍したものの、連勝が4で止まった。

ザック・ラビーンといったらやっぱりダンクなのでダンクシーンをどうぞ!!

バックス 124 - 125 サンズ

最後まで接戦となり、最後のポゼッションでバックスのヤニス・アデトクンボは決勝点を決めるチャンスがあったが、

ショットは外れ、サンズが1点差で勝利した。連勝を4に伸ばしたサンズはデビン・ブッカーが30得点、

クリス・ポールが28得点、7アシスト、ディアンドレ・エイトンが17得点、7リバウンドをマーク。

敗れたバックスはヤニス・アデトクンボが47得点、11リバウンド、クリス・ミドルトンが18得点、11アシストと活躍したものの、

連勝は5で止まった。

ブッカーの華麗なドリブルからのレイアップをご覧ください!!

以上、今日の試合結果のまとめと気になった試合についてでした。

ではまた、おすおす

タイトルとURLをコピーしました