今日(2/15)のNBAの試合結果をまとめました

NBA2_15 NBA

こんにちは!!

この記事はNBAファン歴15年の私が書いております。

選手ではウエストブルックが一番好きで、チームとしてはキングスを昔から応援しています。

NBAの試合について毎日結果をまとめています。

NBAファンの方、これからNBAについて見てみたい方など興味のある方はぜひご覧ください。

気になった試合についても一言添えていきます。

では、よろしくお願いします!!

試合結果

   セルティックス 91 - 104 ウィザーズ

   ウルブズ 116 - 112 ラプターズ

     スパーズ 122 - 110 ホーネッツ

   ペリカンズ 112 - 123 ピストンズ

  ブレイザーズ 121 - 118 マーベリックス

   バックス 109 - 114 サンダー

      マジック 90 - 109 サンズ

レイカーズ 105 - 122 ナゲッツ

    グリズリーズ 124 - 110 キングス

 キャバリアーズ 111 - 128 クリッパーズ

https://nba.rakuten.co.jp/

楽天NBA
管理犬うわん
管理犬うわん

今日はニコラ・ヨキッチ、デイミアン・リラードの活躍が・・・・・続きは後ほど

気になった試合

レイカーズ 105 - 122 ナゲッツ

レイカーズ対ナゲッツの対戦は、ニコラ・ヨキッチが23得点、16リバウンド、10アシストのトリプルダブル、

ジャマール・マレーが25得点の活躍をしてナゲッツが122-105で勝利した。

レイカーズの連勝は7でストップ。連勝が止まり、アンソニー・デイビスが右アキレス腱の負傷を悪化させるアクシデントにも見舞われた。

レイカーズは、レブロン・ジェームズが22得点、10リバウンド、9アシスト、カイル・クーズマがベンチから19得点、8リバウンドを記録した。

デイビスは明日MRI検査を受ける予定になっている。

ヨキッチ、マレーのコンビネーションをスローでご覧ください!!

その他の試合

マジック 90 - 109 サンズ

フェニックス・サンズはホームでオーランド・マジックに109-90で勝利した。

サンズは、試合開始から14-2のランで主導権を掴むと、それ以降マジックに一度も逆転を許さず6連勝。

直近10試合で9勝をあげているサンズは、デビン・ブッカーが27得点、ミケル・ブリッジズが21得点、

クリス・ポールが12得点、6リバウンド、9アシスト、ディアンドレ・エイトンが10得点、13リバウンドを記録した。

一方敗れた、マジックは、テレンス・ロスが23得点、ドウェイン・ベーコンが19得点、ニコラ・ブーチェビッチが14得点、10リバウンドだった。

ブレイザーズ 121 - 118 マーベリックス

ブレイザーズ対マーベリックスの一戦は、リラードのステップバック3ポイントショットが決勝点になり、

ブレイザーズが121-118で勝利した。リラードは、116-116の同点で迎えた第4クォーター残り32.8秒、

3Pラインの手前からロング3Pを成功させ、チームを勝利に導いた。4連勝のブレイザーズは、リラードが34得点、11アシスト、

ゲイリー・トレントJr.が17得点、カーメロ・アンソニーとロバート・コビントンがそれぞれ15得点を記録。

連勝が4で止まったマブスは、ルカ・ドンチッチが2試合連続40得点超えとなる44得点に加えて、7リバウンド、9アシストをマーク、

クリスタプス・ポルジンギスが18得点、8リバウンドだった。

以上、今日の試合結果のまとめと気になった試合についてでした。

ではまた、おすおす

タイトルとURLをコピーしました