今日(2/18)のNBAをまとめました

NBA試合結果をまとめました NBA

こんにちは!!

この記事はNBAファン歴15年の私が書いております。

選手ではウエストブルックが一番好きで、チームとしてはキングスを昔から応援しています。

NBAの試合について毎日結果をまとめています。

NBAファンの方、これからNBAについて見てみたい方など興味のある方はぜひご覧ください。

気になった試合についても一言添えていきます。

では、よろしくお願いします!!

試合結果

   ニックス 89 - 107 マジック

  ホークス 122 - 114 セルティックス

    ロケッツ 113 - 118 76ers

ナゲッツ 128 - 130 ウィザーズ

     ペイサーズ 134 - 128 ウルブズ

ピストンズ 102 - 105 ブルズ

    ブレイザーズ 126 - 124 ペリカンズ

サンダー 113 - 122 グリズリーズ

    ヒート 112 - 120 ウォリアーズ

ジャズ 114 - 96 クリッパーズ 

    スパーズ 対 キャバリアーズ 延期

ブルズ 対 ホーネッツ 延期

    ピストンズ 対 マーベリックス 延期

https://nba.rakuten.co.jp/

楽天NBA
管理犬うわん
管理犬うわん

今日はドマンタス・サボニスデイミアン・リラードの活躍が・・・・・続きは後ほど

気になった試合

ナゲッツ 128 - 130 ウィザーズ

第1クォーターに20点差のリードを与えながらも、ウィザーズは第2クォーターだけで46得点を獲得する猛反撃を見せ逆転。

後半はリードを保ちながら進行したが、終盤にジャマール・マレーの3ポイントショットでナゲッツが同点に追いつく。

しかし、試合残り0.1秒でブラッドリー・ビールが獲得したフリースローを2本とも決め、3連勝を飾った。

ウィザーズはダービス・ベルターンスがベンチから3Pを自己最多9本成功などで同じく自己最多となる35得点、

ビールが25得点、10アシスト、ラッセル・ウェストブルックが12得点、13リバウンド、12アシストのトリプルダブル、

八村塁が14得点をマークした。

敗れたナゲッツはマレーが35得点、9リバウンド、ニコラ・ヨキッチが33得点、9アシストと活躍したものの、2連敗となった。

八村はまずまずの活躍でした。八村のプレー(コンニチハダンク)をご覧ください!!

その他の試合

ペイサーズ 134 - 128 ウルブズ

第4クォーターに10点差を追いつき、延長戦となったこの試合はオーバータイムにドマンタス・サボニスが活躍を見せペイサーズが勝利をした。

ペイサーズはサボニスが36得点、17リバウンド、10アシストのトリプルダブル、ブログドンが32得点、9リバウンド、7アシスト、

ジェレミー・ラムが18得点、8リバウンドをマーク。

惜しくも敗れたウルブズはカール・アンソニー・タウンズが30得点、10リバウンド、マリーク・ビーズリーが31得点、

リッキー・ルビオが20得点、13アシストを記録した。

ルーキーのドラフト1位のアンソニー・エドワーズの豪快なワンハンドダンクをぜひ見てみて!!これぞNBAです。

ブレイザーズ 126 - 124 ペリカンズ

リードがよく入れ替わる接戦となったこの試合、デイミアン・リラードが第4クォーターだけで11得点を獲得する活躍で試合を制した。

同点で迎えた試合残り16.5秒、リラードはドライブでロンゾ・ボールを抜き去ると、ファウルを受けながらもレイアップをねじ込み、

試合を決めた。リラードは43得点、16アシスト、ギャリー・トレントJr.は23得点、デリック・ジョーンズJr.は13得点、7リバウンドをマーク。ブレイザーズはこれで6連勝だ。

リラードといったらどこからでもシュートが入ってしまう。それがこのプレーだ!!

ザイオンの激しいダンクもぜひご覧くだされ!!

以上、今日の試合結果のまとめと気になった試合についてでした。

ではまた、おすおす

タイトルとURLをコピーしました