今日(2/19)のNBAの試合をまとめました

NBA試合結果 NBA

こんにちは!!

この記事はNBAファン歴15年の私が書いております。

選手ではウエストブルックが一番好きで、チームとしてはキングスを昔から応援しています。

NBAの試合について毎日結果をまとめています。今日は3試合です。

NBAファンの方、これからNBAについて見てみたい方など興味のある方はぜひご覧ください。

気になった試合についても一言添えていきます。

では、よろしくお願いします!!

試合結果

     ラプターズ 110 - 96 バックス

  ネッツ 109 - 98 レイカーズ

     ヒート 118 - 110 キングス

  

https://nba.rakuten.co.jp/

楽天NBA
管理犬うわん
管理犬うわん

今日はレブロン・ジェームズが・・・・・続きは後ほど

今日のピックアップゲーム

ネッツ 109 - 98 レイカーズ

アンソニー・デイビスに加えてデニス・シュルーダーも不在のレイカーズに対し、ネッツが今季最長の5連勝を飾った。

ネッツは4連勝。ジェームズ・ハーデンが23得点、11アシスト、5リバウンド、ジョー・ハリスが21得点、

カイリー・アービングが16得点、7リバウンドを記録した。

一方、レイカーズは、レブロン・ジェームズが32得点、8リバウンド、7アシストをマーク。

史上最年少で歴代3人目となる通算3万5000点を達成した。そのほか、カイル・クーズマが16得点、10リバウンド、

モントレズ・ハレルが10得点をあげた。

その他の試合

ラプターズ 110 - 96 バックス

ラプターズが2日前の対戦に続き、バックスに連勝した。

カイル・ラウリーが欠場したラプターズだが、最大23点差をつけ、2桁点差を維持しての勝利。

ノーマン・パウエルが今季自己最多タイの29得点、パスカル・シアカムが27得点、フレッド・バンブリートが17得点、8アシストを記録した。 

渡邊雄太は5試合ぶり試合に出場し、第4クォーターの5分37秒間プレイ。2リバウンド、1ブロックをマークしている。

一方、バックスは5連敗。ヤニス・アデトクンボが23得点、12リバウンド、8アシスト、ドンテイ・ディビンチェンゾが14得点、

クリス・ミドルトンが13得点を記録した。

アデトクンポ兄弟のプレーをご覧ください!!兄弟でNBAってすごいですよね。

以上、今日の試合結果のまとめと気になった試合についてでした。

ではまた、おすおす

タイトルとURLをコピーしました