今日のNBA(2/9)

NBA

こんにちは!!

この記事はNBAファン歴15年の私が書いております。

選手ではウエストブルックが一番好きで、チームとしてはキングスを昔から応援しています。

NBAの試合について毎日結果をまとめています。

NBAファンの方、これからNBAについて見てみたい方など興味のある方はぜひご覧ください。

気になった試合についても一言添えていきます。

では、よろしくお願いします!!

試合結果

     ロケッツ 94 - 119 ホーネッツ

   ウィザーズ 105 - 101 ブルズ

   ラプターズ 128 - 113 グリズリーズ

 ウルブズ 122 - 127 マーベリックス

     ウォリアーズ 100 - 105 スパーズ

 キャバリアーズ 113 - 119 サンズ

      バックス 125 - 112 ナゲッツ

 サンダー 112 - 119 レイカーズ

https://nba.rakuten.co.jp/

楽天NBA
管理犬うわん
管理犬うわん

今日は八村塁が、レブロン・ジェームズが・・・・・続きは後ほど

気になった試合

サンダー 112 - 119 レイカーズ

アンソニー・デイビスが負傷で欠場となったレイカーズは、苦しい試合となり、第4Qに11点差をつけられた。

だがそこから、連続8得点などでオーバータイムに持ち込むと、連続7得点で突き放して5連勝。

レブロン・ジェームズが28得点、14リバウンド、12アシストのトリプルダブル達成。

他には、モントレズ・ハレルが21得点、8リバウンド、デニス・シュルーダーが19得点、7リバウンドを記録した。

敗れたサンダーは、シェイ・ギルジャス・アレクサンダーが29得点、10アシスト、7リバウンド、

ダリアス・ベイズリーが26得点、16リバウンド、ハミドゥ・ディアロが20得点、11リバウンドを記録した。

レブロンのスピンムーブからの強烈なダンクをどうぞご覧あれ。

その他の試合

サンズ 109 - 108 マーベリックス

ウィザーズは3点リードの残り43.7秒にブラッドリー・ビールがターンオーバー、残り29.2秒に1点差と迫られたが、

残り9.8秒と終了間際にビールが3本のフリースローを沈めて逃げ切り、連敗を2で止めた。

ビールは35得点、7アシストを記録。 八村塁が19得点、10リバウンドで今季自身初のダブルダブルを達成した。

一方、ブルズは、ザック・ラビーンが35得点、サディアス・ヤングが14得点をあげている。

誕生日ダブルダブルの活躍で自ら花を添えた八村塁のアンドワンショットをご覧ください。

ラプターズ 128 - 113 グリズリーズ

第1Qにカイル・ラウリーが負傷離脱したラプターズは、第3Q残り3分2秒、

ニック・ナース・ヘッドコーチが2度目のテクニカルファウルで退場に。

だが、ここからラプターズに火がつき27-5のランで一気にひっくり返し勝ちにつなげた。

ラプターズは、フレッド・バンブリートが32得点、9アシスト、パスカル・シアカムが32得点、

ノーマン・パウエルが29得点を記録。 渡邊雄太は16分9秒の出場時間で自己最多に並ぶ7リバウンドのほか、

1アシスト、1スティールを記録した。

一方、4連敗となったグリズリーズは、ヨナス・バランチュナスが27得点、今季自己最多の20リバウンド、

ディロン・ブルックスが22得点、ジャ・モラントが18得点、9アシストをマークしている。

シアカムのショットクロックギリギリの3Pシュートをご覧ください!!

今日は日本人2人が活躍していい日となりました。

以上、今日の試合結果のまとめと気になった試合についてでした。

ではまた、おすおす

タイトルとURLをコピーしました